あおば

どもども。

今日は微妙なテンションの青葉です。

先日、以下のようなお問い合わせメールが届いたので…

思う事があり《教材の読み方》について話します。

                    

                    

                    

客

青葉さんのブログを見つけ私もアンリミを購入し

本気で取り組もうと決心しました。

平日は2時間ほどの時間を確保できますが

青葉さんはどのくらいの時間をかけて

アンリミを全て熟読できたのでしょうか?

あおば

このようなお問い合わせメールを頂きました。

「青葉さんのブログを~」と仰って下さり

それはそれは嬉しい限りだったのですが・・・・・

最初に熟読はしない

ゆう子

何が問題なん?

嬉しかったんやろ?どうせ自慢やろ?しばくでほんまに。

 

・・・なんだか最近この三つ編みの子が

辛口キャラになってきて戸惑っている青葉です。|:3ミ

 

 

まぁ、そりゃ、嬉しかったんですけどねw

そうじゃなくて。本題なんですけどね。

 

 

 

アンリミみたいな王道教材って

一度に全部理解しようとするものじゃないんですよ。

 

 

人によって読み方はそれぞれかもしれないですけど

少なくともアンリミでそれは効率悪いんですよ。

 

 

よくアフィリエイトの教材は

● 攻略本

● 参考書

● 教科書 と例えられます。

 

 

だから、これ、数学の教科書だとしたら

新学期そうそう新しい教科書を先生から配られた日に

 

 

家持って帰って必死で全ページ理解しようとしてるくらい

不毛っていうか、意味ない事なんですよ。

 

 

それより、明日やる分だけしっかり予習せんかい!って。

今日やるべき事(宿題)を集中してやらんかい!って。

マミーに呆れられるレベルじゃないですか。

 

 

まぁ「どんな事やるのかなぁ~」って

パラパラとページをめくる位ならあるかもだけど。

 

 

全部読むなんてそりゃ、分からない言葉だらけだし

読み終わるのなんてめちゃ時間かかる。

 

 

知らない言葉調べるだけで

夜が明けるどころか年明けてるレベル。

 

 

だからね、凄いこれは効率良くないです。

青葉はそう思います。青葉はそう言ってます。

じゃあどうするの?

青葉ってかアンリミにも書かれてるけど

まず最初にザーーっとでいいので

 

 

最初から最後まで目を通します。

これは本当にザーーっとでいいんですよ。

言葉なんて分からなくてOK。

 

 

まるで地球の裏側にでも来たかのような

意味不明な単語でインフォ侍さんに

言葉責めされてもビビる事はないです。

 

 

2か月もみっちり作業してれば

自然に身に付きますから♪

 

 

 

で、これをやる理由って全体の作業量を把握して

「自分の立ち位置」を常に確認して

「ペース配分」する為なんですよ。

 

 

みい子

ペース配分・・・・

こまゆう

ざわ・・・ざわ・ざわ・・

 

 

そう。何もかもアフィリエイトはちえみと同じなのです。

 

 

教材は「ゴールまでの地図」とも言います。

 

 

 

だから、結局最初に目を通す理由は

「全体の距離」を把握するためなんですよ。

 

 

ちえみも「距離」が分からなかったら

絶対にかっとばし過ぎてスタミナ切れしたと思うし。

 

 

もしかしたら逆に

「キャリア!ウーマン!」ってゆっくりしすぎて

永遠に辿り着かなったかもしれないし。

 

 

 

 

これと同じで「自分の立ち位置」確認して

「ペース配分」する為なんですよ。

 

 

今、どれくらいの作業を終わらせて

残りどれくらいの作業をこなさなければならないのか。

 

 

これを常に、頭の中でイメージできるように

しておくっていう感じなんですよね。

じゃあその後は?

 

そして、全部バーッと読んだあと。

理解はしなくていいからザーッと読んだあと。

 

 

「これだけの作業がこの後待ち受けてるんだな」

ってぼんやりでも、分かったら。

 

 

あとは「無心」で作業に取り組むのみです。

どんどん「実践経験」を積むのみ。

 

 

(1)作業しながら教材読む→修正→作業。

(2)作業して分からない所があったら教材読む→修正→作業。

この無限ループで

 

 

とにかく「実践経験」を積んでいく。

失敗を恐れず、完璧を求めず、教えに従って

素直にどんどんこなしていく事。

 

 

教材って100個買って読んでも

それも結局、攻略本とか教科書と同じでね。

 

 

 

実践経験踏まなくちゃ

なんっっっの意味もないんですよ。

 

 

 

わたし去年ドラクエの攻略本買ったのに

結局ぜんぜんやらなくて地球防衛軍ばっかしたんです。

 

 

 

でも、もったいないからこの前ドラクエの

攻略本読んでプレイしたんですよ。

でも、全く実践してなかったから

歩く動作だけでもびっくりする位ヘタでした。

 

 

 

あたしの勇者蛇行しながら走るの?って。

動き完全にミスタービーンですか?って。

 

 

 

 

あのCMみたいにカッコよく剣振るうには

相当実践踏まなきゃ無理だと悟ったし。

 

 

 

攻略本いまホコリかぶって部屋の隅に追いやられてます。orz

 

 

 

だから、とにかく実践していく事。

難しく考えないでごちゃごちゃ言わないで作業をする。

 

 

 

で、その過程で「もっとブログにアクセス欲しいな」

と思ったらこういう教科書 で真剣にお勉強したり。

 

 

「簡単にブログデザイン可愛くしたいな」

と思ったら便利なツールで楽したり。

 

 

 

刺身で言えば「マグロ」だった教材に

「大葉とツマとワサビ」を付ける事によって…

この上なく活かされます。

 

 

 

 

おこゆう

こんな時間に飯テロやめぇや。

みい子

ああ・・・もうだめ・・・コンビニいこ。

まとめ

● 最初にザーっと全体と読んで作業の流れを確認

● あとは実践しながら読み進めていく

 

という感じですよ。|:3ミ

 

 

最初は分からない事だらけだけど

焦らず、とにかく黙々と取り組む事。

最初から全てを理解なんてしなくていいのです。

 

それでも、途中でつまづいたり壁にぶち当たりそうになったら

一人で抱え込む前にメールして下さいねっ。

<<今日のひとこと>>

石の上にも三年という。

しかし、三年を一年で習得する努力を

怠ってはならない。

- 松下幸之助 -

↑ラピュタの呪文はバルスよりリテラトバリタ派の

青葉を応援して下さる方はクリック(∩´∀`)∩