わらあおば

青葉の自己紹介だよ!
クリックして下ったあなた!ありがとうね!

 

青葉の事をサクっと自己紹介すると

22歳、学歴は中卒、特技はモノマネです。(ほぼスベる。)

元ガールズバー店員で好きなお酒は・・・鍛高譚梅酒

(これとイカがあれば最高に幸せです。)

 

 

↑ガールズバーってこんなカウンター内で男の人に接待するお仕事だよ。

 

 

 

で、『東京でバンド活動がしたい!』という

夢があり田舎から上京したので

月に3~4回くらいステージで歌ったりもしてました。エッヘン。(黙れ

 

※画像はイメージです。

 

 

 

 

 

 

ドドド田舎から独り上京をして

アルバイトとバンド活動に明け暮れていた青葉氏は

18歳から都内の激安シェアハウスに住み

 

 

● 生活保護で暮らす人

● 治験で暮らす人

● 日本と海外を行き来している人

 

 

などいろんな方と生活して。

いろんな方との出会い、別れを繰り返しながら

音楽のレッスンに通ってライブする・・

かなりフリーダムな生活をしてました。

 

 

※当時のシェアハウスのイメージです。

 

こんな感じに結構ボロくて

青葉の体重で倒壊するんじゃないかって

いつも冷や冷やしてた。

 

 

 

それで、青葉はシェハウスとかにいたくせに

人と関わる事が凄い苦手で

人と会うのも怖いし話すのもすごい苦手なんです。

 

 

人の輪の中にいる事がとても苦手で

ア行しか話せないような青葉は

あ~、いえいえ、う~ん、え~、おぉ~、みたいな。。

 

 

 

当時、シェアハウスでストレスが溜まるし

アルバイトでもストレスが溜まるしで

不眠症や金縛りに悩まされ初めまて。

 

 

 

どんどんダークサイドへ落ちていきました。\(^o^)/

(スターウォーズだったら完璧に悪役)

 

 

 

 

 

 

今から青葉の昔話をします。

(興味なければすっ飛ばせ!)

 

 

昔からとにかく人が苦手で17歳の時には

せっかく合格した高校を辞めて通信制の高校へ

転校したりしてました。

 

 

あと、この頃にお家が自己破産をして

小さいアパートに引っ越したりとかも、しました。

 

 

で、お家の都合でずーーーっと(中1ころから)

おじいちゃんとおばあちゃんと3人で暮らしていて

※もちろん、パパとママもいるし二人の事も大好きだったけど

色々あって離れていた時がありました。

 

 

小さい事からとにかくおばあちゃんが大好きで

いつも後ろをヨチヨチついて回ってたんだけど

 

 

青葉が18歳の時に

元々大病を患っていたおばあちゃんは

すごく具合が悪くなってしまって。

 

 

要介護度5の認定を市から

受けたくらいの症状でした。

(これがどれくらいなのか

気になる方はググってみて下さい)

 

 

2013年の1月に仲良く元気に

初詣に行ったおばあちゃんは

2013年の3月にはとても具合が悪くなってしまって。

 

 

同級生がやれ卒業式だ、晴れ着だなんだって言っている時

私はお家と病院をずっと行ったり来たり。

 

 

おばあちゃんが大好きだったので

別にぜんぜん良かったんですけどね。

どうせ通信でまだ卒業できなかったし。笑

 

 

でも、お医者さんも凄く頑張って

おじいちゃんと青葉と色々頑張ったけど

おばあちゃんはご先祖様がお迎えに来て

この世を旅立ってしまいました。

 

 

青葉はこの次の日ふつうにバイトしてるんですよ。w

バイトって休んじゃいけないものって思ってたから。

ホテルの掃除のバイトだったんだけど

一人作業だったので、誰にも見られてないし

泣きながら汚いシーツ運んでトイレこすってました。

 

 

この頃のショックでその後もだいぶ凹んでしまって。

 

 

 

 

でも、『おばあちゃんの死を乗り越えないと』って

毎日なんとか生きていたけど

思い出が多すぎる地元にいる事に耐えきれなくなり

 

 

「東京でバンド活動をしたい」

っていう元からの目標もあったので上京をしました。

 

 

 

で、その後に上京してシェハウスに住みながら

色々とアルバイトを転々とするんです。

 

 

 

テレアポ・・居酒屋・・日雇い労働・・カフェ・・ガールズBar・・・

 

 

 

『夢を追いながら一人で生活する大変さ』

 

それを舐めていた青葉はおばあちゃんの死も乗り越えられないし

アルバイトもしんどくて続かないし

シャエハウスでもストレスが溜まってしまい

 

 

 

 

不眠症や金縛りに悩まされダークサイドへ落ちました。

 

 

 

 

 

ある日、健忘症という症状を起こしてしまいました。

 

 

 

 

 

身体がすごく疲れていて眠たくてたまらないのに眠れない

っていう不眠症が辛すぎて睡眠薬を買ってしまったんですね。

 

 

そこで多分、薬が体に合わなかったんですかね。

今でも覚えているんですけど

6月29日の夜に薬を飲んで眠って

朝、目が覚めたら7月1日だったんですよ。

 

 

1日すっ飛ばしてます。

 

 

 

完全にダークサイドです。

 

 

これは、本気で笑いごとじゃない。

しかも、その時、夢の中でミッキーのぬいぐるみを貰ったんですよ。

 

 

それが、なんと枕元にあるんですよ。

 

 

「・・はて?サンタさん?不思議な事があるもんだ・・」

って思ったんですけど。

記憶ないけど人に会ったりしてるんですよね。恐ろしいです。

(知人と会ってミッキー受け取ってたんですね。。)

 

 

その時、身体がアザだらけで不思議に思っていたら

シェアハウスの知人から『服着ないで階段ですっ転んでたよ』

なんて言われて大ショックでした。。

 

 

その後もこんな事があったせいで自信喪失して

無理なダイエットとかしだすんです。

 

 

『中身がダメだから、痩せてキレイになれば

優しくしてくれるかもしれない』って

 

 

なんでもーそういう思考になるのかな。(;´・ω・)

 

 

 

っていう感じです、いま覚えば。

とにかくダークサイドだったんです、何もかも。

 

 

何もかもマイナスにしか捉えられないし

このころから気づくと壁に頭打ち付けたりしてました。

 

 

で、その後さらにダークサイドに転がり落ちる出来事が。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・お金がないけど「楽して稼ぎたい」って

当時はいつも思ってたんですよ。

 

 

それで、とうとうガールズバーの求人に応募をしたんです。

 

 

そこで、面接をしてくれた女の人が

まさか・・・地元の旧友で。しかも風俗店だったんですよ。

 

 

東京ではよく、カフェだとか普通のBarの仕事と称して

水商売って事はわりとあります。

 

 

でも、まさか風俗ですよ、風俗。

で、「店の中を見学していきなよお」と言われ

恐怖で足も震えて心臓はバクバクだったけど

好奇心で足を踏み入れたんです。

 

 

その光景を見て、昔そば屋のパートさんが言ってた

「女の人は手に職つけないと大変だよ」

あの言葉がよみがえりました。

 

 

この時まだ青葉は20歳でした。

 

 

で、大学生、フリーター、シングルマザー、、、

色んな女の人がいました。

 

 

それぞれ想像もできないような事情があるのかもしれないけど

明らかに「思考停止」している状態でした。

 

 

いま、そこに立っている自分に対して

「人間、落ちようと思えば簡単に転がり落ちていくんだな」

と感じました。

 

 

この時、ヤクザみたいな男の人に入店を進められるも

顔写真付きの身分証がなかったおかげで帰宅する事ができました。

免許取ってなくて本当によかったです。

(今はマイナンバー通知カードが紛失して困ってるけど・・)

 

 

そして、バンドも辞めて実家へ強制送還。(2015年)

その後、もう一度上京し知り合いのガールズバーに勤務する。(2016年)

 

       ●

       ●

       ●

       ●

 

18歳の頃から日雇い労働の現場をみたり

ひょんな事から風俗店の実態を見て青葉が思った事は

 

 

『楽して稼ぎたい』って事ばかり追いかけると

どんどん悪い方へいくんだな・・・という事でした。

 

 

そして『女性は手に職つけないと大変だよ』

あの言葉が頭からずっと離れませんでした。

 

 

だけど、色々なアルバイトを経験する中で

『社会に出たり就職なんて絶対に嫌だし無理だ』

そう頑なに、思うようにもなってました。

 

 

 

 

ガールズバーにいながら『在宅 仕事』とか『在宅 ワーク』

『ネットで稼ぐ方法』とか必死で調べるようになったのは2017年の2月。

他にも資格とか・・ハローワーク通ったり色々してましたけど。。

 

 

● 真剣に取り組めば生涯の仕事になる

● 好きな場所で好きな時間に働ける

● バイトするよりずっと稼げる

● 新しい事だし自分も成長できる

● 頑張れば認めてもらえる

● 出産や育児があっても続けられる

 

 

そこで、上記のような『こんなお仕事他にない!』と思い

2017年2月に人生で初めて情報教材・・アンリミを買い

アフィリエイターとしての第二の人生をスタートさせました。

派遣の仕事と並行させながらチマチマやってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、たった一か月半で辞めてるんですね~~。HAHAHA!(^v^)

 

 

 

 

 

 

 

 

色々な事が分かれば分かるほど、勉強すればするほど

ボンヤリとしていた多くの壁がクッキリ見えるようになってきて。

自信がなくなってきてしまい辞めちゃったんですね。

 

 

 

 

『私ってほんと何やってもやり通せないんだなぁ』と思いながら

しばらく現実逃避をしていました。

8月頃までずっと遊びほうけてました。

『こんな事してていいのか』って自問自答しながら。

 

 

 

 

ですが、8月のお盆過ぎあたりに青葉を

変えるちょっとした出来事がありまして

『もう一回がんばろう』と思いブログを立ち上げました。

 

 

 

 

そして・・

1記事だいたい4000字くらいで

40記事程度はあった記事が

 

 

 

 

 

 

 

 

1つ残らず全て消えてたんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『?!?!!??!!(;´д`)』

 

 

 

『なんで!!??!?!?!( ;´Д`)』

 

 

 

 

 

大混乱でした。

 

 

 

 

 

 

実は私、記事に自信がなくて

ゴミ箱に全部移したりしてたんですよ。

 

 

で、ゴミ箱って30日経過したら

『ゴミ箱』からも消えちゃうんですよね。

 

 

余裕で30日以上たってたんで

全て消えていたっていう訳なんです!ね!

 

 

 

\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

だけど、この時にアフィリの神様が(エンタの神様みたい)

『やるなら0から本気でやれ

やりたくないなら、さっさとやめろ!!』

 

 

と言われたような気がして。

涙が頬を伝ったけれど背中を押されて。

腹を括れたっていう感じ・・になったんです。

 

 

という訳で現在アンリミにしたがってブロマガやってます。

9月からアドセンスも始めました。

 

 

 

●アンリミ買ったけど何すればいいの・・

●アフィリエイトって何するの・・・

●ネットで稼ぐって何なの・・・

 

 

そんなあなたは青葉のブログを

参考にして役に立てて下さい。( ^^) _旦~~

 

 

青葉は初めてアフィリエイターさんのブログを読んだとき

『こんなダメな自分だけどネットのお仕事なら

人と関わっても顔は合わせなくていいし

きちんと勉強すればちゃんとビジネスになる』

って希望になったんですよ。

 

 

だから、青葉のブログがあなたの『希望』

になれたらすごく嬉しいです。

 

 

アフィリエイトはきちんと勉強すれば

『手に職つく』という状態になります。

 

 

●好きな場所で働ける

●好きな時間に働ける

●自分にライフスタイルに合わせて働ける

●学生でも半年ていどで月100万稼げる

●サイトが完成すれ不労所得になる

●人間関係に悩まなくていい

 

 

アフィリエイトや『ネットで稼ぐ』という事は

これらの世界をあなたに見せてくれます。

 

 

 

もし興味があれば・・・ブログ読んでみて下さいね。

コメント頂けたり感想をメールで頂けましたら飛んで喜びます。^^

 

 

 

→青葉にメールする?