あおば

どうも、こにゃにゃちゅわ!

元ガールズバー店員現アフィリエイターの青葉だよ!

今日はアンリミユーザーに向けたお話になるよん!

                        

                        

                        

あおば

デスクトップじゃない!現場で起きているんだ!

こまゆう

はぁ?急になんなん?

みい子

オ●パコでもして頭おかしくなったん?

泣く青葉

ほんと品がないな・・・

そうじゃなくってさ、今回は私がアンリミを始めて

最初の1か月間くらい気が付かなかった大切な事

ぜひブログを読んでくださってるあなたにお伝えしようと思って。

(ってかオフパコとかしないしさ。)

 

アフィリエイトは現場で起きている

こまゆう

現場で起きているってなんなん?

あおば

「アンリミ実践してまだ1ケ月目です」

みたいな頃って全てに「はぁぁあああ?!?」って部屋で叫んで

小躍りしたくなるくらい

「常に分からない事だらけ」で日々作業するじゃない。

こまゆう

まあ確かにそやな。

マウスぶん投げそうになるもんな

こま青葉

だからさ、とにかく「目に見えてる作業」だけ

必死で終わらせて行こうってやりがちじゃない?

 

初期の頃は

● 教材のココ読み直して( ;´Д`)

● あの本買って読んで( ;´Д`)

● 分からない言葉調べて(;´д`)

● 無料レポート読みあさって(ノД)・゜・。

● 売れてる人のブログ読み漁って(ノД)・゜・。

● 他人のブログ見て自分と比較して( ;∀;)

● ウンウン唸りながら記事書いて・・・一番↑に戻る。( ゚Д゚)

 

こまゆう

まぁ、たしかに。。

こま青葉

目線の先にあるモノと脳みその使いどころが

ぜーんぶ「ザ・自分の作業」になっちゃう人多いんだよね。

ずっと同じ作業ばっかして「神よこれで果たして合っているのか?」

って問いただしたいくらいモヤモヤしながら

作業進めてるっていうかさ。

みい子

まぁそりゃ不安になりながら作業するよね。

こまゆう

でもそれでもいいんちゃうの?

とにかく手を動かそうって言うやん。

みんな不安になりつつも出来る事をとにかく日々こなすんちゃうの?

あおば

もっちろん!でもそれって最低限の話でさ。

ハンバーガー屋さん開こうとして何からすべきか悩んでる人に

「いや、まずはハンバーガー作ってみたら?

って言ってるのと同じレベルの事だよね。

 

それから

「作ってみた?それじゃあ次にどうするか考えようよ」

● お店の強みは?売りは?

● お店のコンセプトは?

● ターゲットは?

● お客さんは何を求めて来るの?

● ライバルとの差はどこでつけるの?

って「考」が入るから「売り上げ」に繋がるわけで

集客した時にきちんと「報酬」になるわけじゃない?

みい子

確かにそりゃそうだけどさ。じゃあなに?

アフィリエイトも戦略的に考えなくちゃだめって事?

● ブログの強みは?売りは?

● ブログのコンセプトは?

● ブログのターゲットは?

● 購入者はなにを求めてきてるの?

● ライバルとの差はどこでつけるの?

とかこんなのを。

こま青葉

そういう事!

こまゆう

でもそんな事どうやって・・

こま青葉

まず、自分のデスクトップの上の作業しかしてないから

考えてる事も「自分のデスクトップのテキストファイルの上」

での事しか考えられてないと思うんだよね。

 

でもアフィリエイトってどこで起きてるの?

みい子

ええ~~!?!?

そんなの、えーと、インターネットの中の・・ブログの中?

あおば

ブログを読んでさ。それから次にどうする?

みい子

うーんと、、

● 買おうか迷ってまたブログ読んで

● 他の口コミとかレビューとも比較して考えて

● 「よし、この人から買おう」って決めて

買うかな。

あおば

そう!それなの!

「買おうか迷ってまたブログ読む」

「他のレビューと比較する」

「この人から買おうと決める」

それはどこで起きてる出来事なの?

みい子

ええーーーーと・・・・・

あたしの・・・頭の中・・・・・・?

あおば

そう!イエス!ジーザス!それ!

アフィリエイトはあなたのデスクトップの上で起きてるんじゃなくて

ブログを読んでいる購入者の頭の中・・つ ま り

現場で起きているんだよね。

おこゆう

うざッ。

みい子

じゃあ、購入者の頭の中の考えるっていう

作業をしなくちゃいけないって事?

わらあおば

そうそう。

さっきのハンバーガー屋さんの例だってそうだけどさ。

がむしゃらにハンバーガー作ったって

世の中にはすでに安くて美味しいハンバーガー屋さんがいっぱいある。

そこで、「どうやって自分のお店に振り向いてもらおうか?」って所を

きちんと考えなくちゃ倒産しちゃうよねって話だよね。

 

ハンバーガー作りなんて「ザ・自分の作業」で目の前の景色を覆われて

● お店の強みは?売りは?

● お店のコンセプトは?

● ターゲットは?

● お客さんは何を求めてくるの?

● ライバルとの差はどこでつけるの?

この「現場」で求められる部分とか

「お客さんの脳内」をフルシカトしてたら

「必然的な売り上げ」に繋がらないよねって話だよね。

みい子

ぐぬぬぬぬぬ。

でも、そんなのどうやって見つけ出せばいいの?

こま青葉

大丈夫、大丈夫。

だってあなたもブログから商品を一つでも購入した事あるでしょ?

あの時に

● なぜ自分はあの人から買ったのか

● なぜそのブログに何回も訪問したのか

● なぜそのブログから買おうと決意したのか

● あの時に自分はブログに何を求め、探していたのか

● 自分だったらどんな人から買いたいのか

● どんな気分であのブログへ行って何を考えていたか

● もっと、ドコをどうして欲しかったのか

● なぜ他のブログはなんか嫌だったのか

● なぜあのブログに惹かれたのか

あおば

これを徹底的に分析すれば必ず見えてくるよ。

青葉なら

● 子供でも分かるレベルで分かりやすくて

● 真面目な人柄を感じて

● 読み手が何を知りたいのか考えていて

● 独自の考えがあって面白くて

● 信頼できる実績があって

● 知識があって誠実そうで

● この人についていけば稼げそう!って思える

 「視点」「考え方」「行動力」感じたから購入した。

 

「なぜあの人から買ったのか」の1つを

掘り下げるだけでもこれだけの要因が出てきます。|:3ミ

こま青葉

んで、これらが「買われる理由」「売れる理由」だよね。

 

アフィリエイトは「運よく」じゃなくて

ちゃんと「売れる理由」「売れる根拠」がなくちゃ売れない仕事じゃない。

(ってかどの商売も同じだけど)

 

だからもっと「現場」を掘り下げてターゲットの脳内を想像して

「自分のブログには今何が必要か」「自分のブログに何が余計か」

っていうのを「分析」しながら作業する必要があるんだよね。

 

そしてちゃんと「必然的に自分のブログから売れる根拠」

を作っていかなくちゃなんだよね。

おどみい

おお・・・!なるほど・・!

なんだかズドンときたよ!

あおば

まず、とにかく大切なことは

自分のブログにターゲットが来るまでの

プロセスとか気分をとにかく想像してみる事かな。

そして、自分がブログから商品を買ったあの時の事

よくよくよく考えてみる事だね。

デスクトップの上じゃなくて現場をよく見てね!

                        

                        

                        

 

最後に

とにかく、色々なブログを見渡して

「なぜ、あの時あの人から買ったのか」

「他のブログの記事はすっとばしたけどあのブログの記事はよく読んだのか」

を徹底的に分析する事はおすすめだよ!ʕʘ‿ʘʔ

 

 

そして、きちんと「現場」を見ること。

 

 

自分の目の前のテキストファイル更新にばかり

時間を奪われるんじゃなくって

ブログランキングのブログを色々分析してみたり。

 

 

自分のターゲットがブログに来るまでの

プロセスや気分をしつこく想像してみてね(*´з`)

 

 

今回の記事は以下の本を参考にして書いてます。

 

マーケティングの超入門的な本なので

ぜひ読んでみる事をおすすめします。ʕʘ‿ʘʔ

ストーリー形式にマーケティングが学べるよ!

情報教材アフィリエイトをしている人なら必読です。

 

                        

                        

                        

PS

アドセンスの審査にちゅるんっと通りました。

ちゅるんって通ったのでその事について記事また書きます。

あと、ブログランキングも登録して一週間くらいで

OUTポイントが950越えて・・・ありがとうございます。

IN増やすためにもうちょっと工夫しますね。( ..)φメモメモ

<<今日のひとこと>>

美しい女性を口説こうと思った時

ライバルの男がバラの花を10本贈ったら

君は15本贈るかい?そう思った時点で君の負けだ

ライバルが何をしようと関係ない。

その女性が本当に何を望んでいるのかを

見極めることが重要なんだ。

スティーブ・ジョブズ

 

 


↑小藪がいつだかテレビで言ってて笑ったやつ。

「付き合い初めでバラ10本プレゼントして30年後はどうすんねん。松の木100本か?」

にクスっときたあなたはクリック。