あおば

どうもどうも。

元ガールズバー店員現アフィリエイターの青葉ちゃんです。

今回はアドセンスの審査に超絶サクっと通ったので

私が気を付けた事全て備忘録として残そうと思うよ。

                      

                      

                      

わらみい

今回はグーグルアドセンスのお話になるよん。( ͡° ͜ʖ ͡° )

「はて・・?アドセンスとは・・?」というあなたは

コチラでゆる~く解説してるんで是非読んでみてね。

 

 

・・・2016年からグーグルアドセンスの審査はどうやら

とっても厳しくなったみたいで。(-ω-)

 

 

色んなブログを見ると口を揃えて

「難しいよ!ハードモード越えて!ナイトメアモード!ヽ(Д´#)ノ」

って誰も言ってないけど言ってるように聞こえるくらい

難易度アピールが凄かったので

 

 

青葉も審査出す前は「バイトの面接いって合否の電話待ち状態」みたいな

何とも言えない切なさでここ数日ノラ猫と遊んだりぐーたらしてました。

 

 

 

「どうせ青葉なんて不合格になるのよ(ˊ̥̥̥̥̥ ³ ˋ̥̥̥̥̥)」って

あまり期待しないでいたん だ け ど₍₍(꒪່౪̮꒪່)⁾⁾

※受かるまで何十記事でも書いてやるって思ってたしさw

 

 

 

これ、青葉のスマホのスクショなんだけど審査出したのが2017年9月10日で。

 

 

審査に通ったのが7日後の9月17日ね。

 

ありがたい事に審査が降りたという感じです。

今回は青葉が気を付けた事・やった事全部とりあえず書いとくね。

 

 

  • 記事数は10記事
  • 1記事の文字数は2000~2300程度
  • タイトルは28文字~30文字くらい
  • 日付を1日1記事になるようにする
  • カテゴリをしっかり分ける
  • 運営者情報をのせる
  • 問い合わせフォームを作る
  • アイキャッチ画像を入れる
  • サイトマップを生成
  • 独自ドメインのWPブログで
  • 自分の体験談とか独自の考えを文章内に入れる
  • タイトルと本文が合うように
  • 本文の内容を見出しできちんと分ける
  • 改行はしっかりする
  • 目次をつけておく
  • グーグルの事をメッチャ理解する

 

赤文字はプラグイン必要なやつです。

 

 

まず、記事数はそんなに多くなく10記事で審査に出しました。

10記事でもちゅるんっと審査に通るって事がわかりました。

 

 

1記事の文字数は2000文字を意識してたんだけど

だいたいそれよりちょっと多い位で投稿してたかな。

 

 

1日に3記事書いたりしても「1日1記事投稿してる」って

見えるようにちゃんと「投稿日時」は変えてました。

 

 

タイトルは28文字以上にしてました。

どうしても短くなりそうな時もあきらめないで

なんとかして数文字でも長くしようとやってました。w

 

 

運営者情報っていうのは

1 ハンドルネーム

2 メールアドレス

3 プライバシーポリシー

この3つを固定ページに入力して

サイドバーとかグローバルメニューの所に入れるのね。

 

 

 

問い合わせフォームとサイトマップは

プラグインで簡単に作れるやつです。

これもググれば出てくるのでやってみてね。

 

 

あとはカテゴリをちゃんと分けて

アイキャッチ画像も入れました。

フリー画像置いてあるサイトのを使いました。

 

 

もちろん独自ドメインのWPブログです。

 

 

目次もプラグイン使って付けました。

 

 

 

あおば

ここからは本文についてだよ。

 

 

  • 自分の体験談とか独自の考えを文章内に入れる
  • タイトルと本文が合うように
  • 本文の内容を見出しできちんと分ける
  • 改行はしっかりする

 

記事の本文に関係してる昔話を引っ張り出してきて

「私は昔ここでこんな事しちゃったんですけどねぇ」とか

「でも私はこう思うのでこうした方がいいですよ」とか

そんな風に自分の体験・独自の考えを本文に入れてました。

 

 

んで、もちろんタイトルと本文の内容は

ちゃんと合うようにして。

 

 

改行もこの記事みたいにちゃんとしてました。

3行~4行くらい続いたら改行は絶対してました。

 

 

あと、見出しをちゃんとつけて

本文の内容をきちんと分けました。

 

 

こま青葉

なんだかこう見ると

結構最低限な事しかしてなぁって感じです。

記事は自分の趣味の話を10記事に分けて

ダラダラと語ってた感じなんだけど

何かしらの疑問に答えてはいるようなスタイルに

記事本文もタイトルも仕上げてました。

「✖✖を●●にする方法は?■■の解決法は!?」的なね。

読んでくれる人の「学び」とか「気づき」

ちょっとでもなるような内容にしたかな。

 

 

多分、審査を通すのに一番大切な事は・・・

 

 

グーグルの事を初恋の相手のように

メッチャ理解しようとする事です。

 

 

「グーグル君に嫌われたらウチまじリスカする(;´༎ຶ益༎ຶ)♡!」

ってなレベルで嫌われないように、好かれるように。

 

 

「俺さ、こういうヤツ嫌いなんだよね༽΄◞ิ౪◟ิ‵༼」て言ってる事は

絶対にしません!あたし!守ります!って徹底する事なんだよね。

 

 

だから、Youtubeににあるこの動画は見ておくべきだよん!!

 

 

あとは適当なキーワードで検索して

上位表示されてるアドセンスブログを2,3個見て

「ふむふむ、このように書けばいいのかな」って

自分なりに研究ってか勉強もちょいとやったかな。以上!

 

 

 

今回は備忘録てきな記事なので

こざっぱりしてますけども

あなたのお役に立てたら幸いです。|:3ミ


↑少女漫画に出てくる俺様系男子がウザイ人はクリック